Best of JustPaste.it



第3章 イスラームという宗教は、神が最後の預言者ムハンマドに啓示した教えを受け入れ、従うことである。  次のページ:イスラームの基本的信仰 イスラームの 基本的信仰 1)神への信仰 ムスリムは、唯一絶対で何ものにも比べざるところの神を信じる。神は息子も配偶者もなく、かれの他に崇められる権利を有するもの は誰1人としていない。かれこそが真の神であり、他の神格は全て偽物である。かれは最も崇高な御名と畏敬すべき完璧な属性を有し ている。神の神格や属性を侵すものは何1つとしてない。クルアーンの中で、神は自らについてこう述べている。 言ってやるがよい。“かれこそは神、唯一なる御方である。かれは自在され、全ての創造物はかれによって存在する。お産みなさらな いし、お産れになられたのではない。かれに匹敵する何ものもない。”  (クルアーン 112:1-4) アラビア書道で書かれたクルアーン112章 その唯一神の他に、礼拝、祈願、崇拝の対象となるにふさわしいものは何1つとしてない。 その神だけが全能者、創造者、統治者、そして全宇宙の万物の維持者である。全ての物事はかれの管理下にあり、かれは自らの創造物 ...
Created: 20/12/2016 | Views: 3.297 | Online: 0 | Link: https://justpaste.it/11kdg